【退院日翌日に大出血!】産褥期に悪露でプチパニック

産褥期にプチパニック 妊娠記録
スポンサーリンク

こんにちは!kusumiと申します。

産後はなるべく体を休めるように言いますよね。産褥期はあまり無理してはいけないと分かっていても

あきのら
kusumi

体も動くし元気元気~!

とついついあれこれ動き回ったりしてしまいます。実際自分の体の中がどうなっているのかなんて分かりませんもんね。私も何も考えずに過ごしていたら退院した次の日に大量の悪露が出て慌てて病院に駆け込みました。その時の体験談です。

入院している娘に授乳しに病院へ

黄疸が出た娘だけ退院日が延びてしまったので、1日だけ授乳しに産院へ行くことになっていました。朝病院へ向かい、入院中と同じように娘に授乳しました。

なんとその日は100gも飲んでくれました。日に日にたくさん飲めるようになって嬉しくなってルンルンで帰宅しました。次の日には娘も退院です。

今のうちにと自宅を掃除しまくる

帰ってからはひたすら家を片付けて掃除していました。なぜなら、義両親が泊まりに来るからです。私の里帰り中に実家に娘を見に来てくれるので、その日泊まってもらうことになっていました。が、私の入院中に夫が全然部屋を片付けていなかったので、慌てて掃除した次第です。

腹が立ちますが、背に腹は代えられません。明日には娘と里帰りするのでできる限りのことをしようと重いものを持ったり、階段登ったり降りたり、慌ただしく動いていました。

あれ?悪露が止まらない…?

産後まだまだ悪露が結構出ていたました。どろりと出た感覚はあったものの、産褥パッドも付けていたし、いつものことかと気にせず作業に取り掛かろうとしました。が、なんだかおかしい。出ている感覚が止まらない。思わず股を手で押さえます。

あきのら
kusumi

やばい!染みてる!

その日は濃い色のジーパンを履いていました。かろうじて滴ってはいませんでしたが、もう手が真っ赤になるくらい染みていました。慌ててトイレに駆け込みます。

あきのら
kusumi

血が止まらん…

便座に座ってじっと血が止まるのを待っていましたが、ドバドバと血液がとめどなく溢れています。こわくて仕方なかったです。出血多量で死ぬかも、、、とその時は頭をよぎりました。

何分続いていたのか分かりませんが、徐々に収まりつつありました。ですが、完全に止まるということはなくずっと出続けています。脱ぎ捨てたズボンや下着は血で真っ赤、床も血だらけでした。色んな意味でちょっと泣きました。

夫は仕事中のため母に電話しました。母はとても心配性のため私より狼狽した様子でしたが、なんとか急いで病院まで送ってもらいました。

病院についても血が止まらない

受付の人に説明し少し待機します。待合の椅子にタオルを敷いて座ります。あっという間にタオルに染みていきました。慌てた看護師さんにつれられ別室で着替えさせてもらいました。分娩の時に来ていたのと同じものです。

産褥パッドを確認すると新しいものに交換してもらいます。少し待っていると内診室に呼ばれました。

びっくりしたね~

大丈夫だと思うけど一度確認するよ、といつも通りの感じで内診されます。

ちょっと痛いかも。頑張ってね

めちゃめちゃ痛い。何されているのか分からないけど痛い。いつもの内診より長いし痛いし、血は出続けているしこわいし。散々な日だ、なんて考えていました。

やっと開放され先生の話を聞くと「子宮内に溜まっていた悪露が一気に出てしまった」とのことでした。

どうやら今朝100gも授乳したことで子宮が収縮したのが原因では?とのことでした。さらにそのあと帰ってすぐに忙しなく動き回っていたのも良くなかったのでしょう。10人に1人ぐらいいるんだよ~なんて言われましたが、トイレでドバドバと血が出ていた時は生きた心地がしませんでしたよ…。

点滴をしてもらう

まるで出産直後と同じように、空いている部屋でベッドに横になり点滴をしてもらいました。血の量を確認してもらい、少し収まって来たようなのでもう一度内診をして帰って大丈夫、とのことでした。まためちゃくちゃ痛い内診をしてもらいました。どうやら溜まっていた血を掻き出してもらっていたようです。

まだしばらくは血は出るけど、今回ほどのことはもうないよ。お大事に。とその日は帰宅することができました。。

死ぬかと思った、、、

大病や骨折すらしたことないのでトイレで血が溢れ出していたときは「これ死ぬんか?」と人生で初めて思いました。恐ろしかったです。よくあることみたいですが、私の周りでは聞いたことがなかったので、出産を控えている方の参考になれば嬉しいです。(退院して嬉しくてもはしゃいじゃダメだぞ…!)

ほんと産後の体は産前と違うので戸惑うことばかりです。お読み頂きありがとうございました穏やかにお過ごし下さい~!